top of page
couverture3.jpg

販売条件

第1条 - 目的

本契約は、以下「APOTEOSURPRISE」という名称で総称される法人APOTEOSURPRISEと、ウェブサイトapoteosurprise.comで提供されているイベントサービスを注文することを希望する個人(以下「顧客」という)との間で締結されます。APOTEOSURPRISEおよび顧客は、合わせて「当事者」と呼ばれます。

本契約は、以下「Prestations」と総称されるイベントサービスのオンライン販売に関する当事者の権利および義務を定義します。当事者は、彼らの関係が本契約によってのみ規制されることに合意します。

APOTEOSURPRISEの販売条件は、APOTEOSURPRISEの業務が発展するにつれて変更される可能性があります。各注文については、注文が登録された日の有効な販売条件が適用されることになります。

apoteosurprise.comウェブサイトで提供されるプレステーションを注文することは、顧客が本販売条件に最終的かつ不可撤の同意をしたものと見なされます。特に異議がある場合は、書面による合意が必要です。

顧客は、本販売条件の内容に対する同意がこれらの条件を手書きで署名する必要はないことを理解しています。注文プロセスはコンピュータ化されています。

apoteosurprise.comウェブサイトは、顧客がプレステーションを予約し、注文の前にプレステーションの詳細な内容、価格、支払方法、およびキャンセル条件を事前に知ることができるようにします。

顧客によってapoteosurprise.comウェブサイトを通じて行われた注文は、支払いが行われるとすぐに顧客によって成約されます。Eメールによる注文確認は、当事者間で手書きの署名に代わるものとなります。

支払いが完了すると、顧客は電子メールで注文の受付確認を受け取ります。これにより、顧客の注文が正式に登録されたことが確認されます。

第2条 - プレステーション

顧客が注文したプレステーションは、apoteosurprise.comウェブサイト上のプレステーション詳細ページに詳細が記載されています。プレステーションのキャンセルの際には、顧客が選んだプレステーション実施日が唯一の日付として考慮されます。

ウェブサイト上に表示されるプレステーションに関連する文書(説明、技術仕様、写真、動画、図面など)は、契約的な要素を持たず、純粋に参考情報として提供され、APOTEOSURPRISEを拘束しません。apoteosurprise.comウェブサイトで提供される情報の誤りおよび/または不足は、顧客によって行われた注文の妥当性に影響を与えるものではありません。

プレステーションは、プレステーション実施日に顧客が以下のいずれかの県にいる場合にのみ実施できます:パリ(75)、オー=ド=セーヌ県(92)、セーヌ=サン=ドニ県(93)、ヴァル=ド=マルヌ県(94)。ほとんどのプレステーションには運転手付きの車両が必要です。これらのプレステーションについて(i)顧客が予約時に指定した住所が上記の県に該当しない場合、および(ii)プレステーション実施日に顧客が指定した住所におり、プレステーションの詳細ページに指定された時間枠内にいない場合、プレステーションは実施できません。この状況は、プレステーション実施の十四(14)日未満前にのみキャンセルされたものと見なされ、以下の第6条に記載されている結果が適用されます。

運転手付きの車両は必要ありませんが、顧客が特定の住所に行く必要があるプレステーションについては、受注確認メールに顧客がプレステーションを利用するために行くべき正確な住所が記載されています。プレステーション実施日に、プレステーションの詳細ページに指定された時間枠内にお客様が指定した住所にいない場合、これはプレステーションの実施ができないと見なされ、これによる結果は以下の第6条に記載されています。

運転手付きの車両は必要ありませんが、顧客が予約時に指定した住所に第三者が存在することが必要なプレステーションについて、プレステーション実施日に顧客が指定した住所で指定した時間に当該第三者がいない場合、これはプレステーションの実施ができないと見なされ、これによる結果は以下の第6条に記載されています。

 

プレステーション「優しい雰囲気の中でのプロポーズ」は、顧客の宿泊先が該当のプレステーションを受け入れることを前提としています。顧客は注文を行う前に宿泊先の場所からの承認を得る責任があります。プレステーションの日に宿泊先がプレステーションを拒否する場合、プレステーションは実施できません。この状況は、プレステーション実施の十四(14)日未満前にキャンセルされたものと見なされ、以下の第6条に記載されている結果が適用されます。

運転手付きの車両が必要な各プレステーションの場合、運転手は顧客が予約時にAPOTEOSURPRISEに指定した住所に現れます。プレステーションの予約時に、顧客はプレステーション実施日の連絡先電話番号を記載します。プレステーションの実施日に運転手が顧客に電話で連絡できるよう、顧客は必ずこれらの連絡先電話番号で連絡可能でなければなりません。プレステーションの詳細ページに記載されている車両が利用できない場合、APOTEOSURPRISEは同等またはそれ以上のカテゴリの車両で置き換える権利を留保します。

顧客は、APOTEOSURPRISEが注文されたプレステーションの実施時に遵守すべき注意事項や手順について顧客に注意を喚起したことを認めます。

第3条 - 価格

各プレステーションの価格は、1つのプレステーションごとにユーロで税込み(消費税率20%)で表示され、顧客によるプレステーションの注文日にのみ適用されます。価格は、プレステーションに参加する最大2人の場合に有効です。顧客が2人を超える参加者を希望する場合は、APOTEOSURPRISEに通知して、可能性と適用可能な新しい料金を確認する必要があります。

各プレステーションの料金には、プレステーションの詳細ページに明示的に含まれていないすべてのサービスが含まれていません。

第4条 - 支払い

注文の支払いは、必ずユーロで銀行振込によって行われます。顧客の口座がユーロで表記されていない場合、ユーロでの支払いを保証するために顧客の銀行機関によって請求される可能性のある銀行手数料は、すべて顧客の負担となります。

プレステーションの注文は、プレステーションの支払いが一括で銀行振込によって行われ、合計金額の支払いが行われる場合にのみ確定的です。

顧客がAPOTEOSURPRISEに支払う金額は、いかなる場合も手付金または前払いと見なされることはありません。

顧客は、銀行振込による支払い方法を使用するために必要な許可を持っていることをAPOTEOSURPRISEに保証します。

APOTEOSURPRISEは、支払いに関する紛争がある顧客からの注文を拒否する権利を留保します。

支払いが不正確、不完全、または存在しない場合、いかなる理由であれ、APOTEOSURPRISEは、顧客が注文をキャンセルしたものと見なす権利を有します。これに伴う費用は顧客の負担となります。顧客は常に注文されたプレステーションの合計金額の支払いに責任を負います。

APOTEOSURPRISEは、顧客に注文に関連するデータの印刷物または信頼性のある電子媒体への保存をお勧めします。

第5条 - 顧客による変更

顧客によって実施場所で自発的に変更されたプレステーションは、APOTEOSURPRISEの提供業者の財務条件に従います。注文時に明示的に予定されていない追加料金や追加サービスによる余分な費用は、顧客が直接提供業者に支払う必要があり、いかなる場合もAPOTEOSURPRISEの責任を負いません。

第6条 - 顧客によるキャンセル

すべてのキャンセルは、確認付きの書留郵便でAPOTEOSURPRISEに通知する必要があります。キャンセルの通知が確認付きの書留郵便で行われた場合、受領の日付がキャンセルの日付としてキャンセル料金の請求の基準となります。

顧客による全額または一部のキャンセルは、以下の可変費用を差し引いたプレステーションの費用を顧客に返金します:

- プレステーションの61日前のキャンセル:総額の25%。
- プレステーションの31から60日前のキャンセル:総額の50%。
- プレステーションの15から30日前のキャンセル:総額の75%。
- プレステーションの14日前以内のキャンセルまたは不参加:総額の100%。

本規約で定められている場合を除き、APOTEOSURPRISEの書面による同意なしに、顧客による注文の一方的なキャンセルはできません。

第7条 - 保険

適用法に基づき、APOTEOSURPRISEはHiscox社との契約番号HA RCP0230415で締結された専門的な責任保険に加入しています。

顧客が外国在住で、フランスでの旅行の一環としてプレステーションを受ける場合、顧客は救援・帰国補助、捜索・救助費用、医療補助、キャンセル保険、荷物保険などの任意の保険を自己負担で加入する責任があります。これらの保険は、顧客が選ぶ保険会社または旅行主催者から加入できます。

第8条 - 未成年者

APOTEOSURPRISEは、民法第1124条の規定に基づき、成年されていない未成年者は契約する能力がないことを認識します。したがって、未成年者向けの注文は、親権者または法定後見人の権限で行われる必要があります。

第9条 - 責任

APOTEOSURPRISEは、プレステーションの実施中における顧客の個人の持ち物について、いかなる場合でも保険を提供しません。特に火災や窃盗など、プレステーションの実施場所で顧客の個人の持ち物に被害が及ぶ可能性がある場合、APOTEOSURPRISEはその損害について一切の責任を負いません。

プレステーションの実施には、プロバイダーの選定、顧客の選択肢と予約の管理、物流の組織、品質の管理が含まれます。

各プレステーションは、それを主催するプロバイダーの業界固有の規制に従うものであり、これらのプロバイダーは顧客とAPOTEOSURPRISEの双方に対して保証人となります。

プレステーションの実施中に顧客が被った損害や損傷がある場合、APOTEOSURPRISEはプレステーションの実施に関与したプロバイダーの名前と連絡先を顧客に提供し、顧客がそのプロバイダーに対して選択した救済手段を直接行えるよう支援します。

顧客によって引き起こされた車両の汚損や損傷(特に車両内に体液が存在する場合)の場合、清掃費用として300ユーロの定額が請求され、被害を受けたプロバイダーに直ちに支払われるものとします。

第10条 - プレステーションの利用可能性

プレステーションは、注文時に利用可能であることを前提としています。

apoteosurprise.comで提供されるプレステーションは、その性質上、数量に限りがあります。プレステーションは個別で、特定のプロバイダーを動員するものであり、通常、特定の日付においては1つのクライアントしか利用できません。特定の日付に特定のプレステーションを初めて注文した最初のクライアントのみが、その日にそれを利用できるものとします。特定の日付にプレステーションが利用できない場合、これによってAPOTEOSURPRISEの責任が発生することはありませんし、クライアントに対する損害賠償の権利も発生しません。

APOTEOSURPRISEは、生産能力の範囲内でのみ、すべての注文を受け付けることを約束します。

第11条 - FORCE MAJEURE

一部のプレステーションは、不利な気象条件の場合に変更またはキャンセルされる場合があります。不利な気象条件の場合に変更またはキャンセルできる各プレステーションについては、apoteosurprise.comの該当するプレステーションの詳細ページに「好天の場合に利用可能」という注記があります。この表示は参考情報であり、科学的および/または契約的な価値はありません。

不利な気象条件のために、APOTEOSURPRISEまたはそのプロバイダーが予定日にプレステーションの実施を保証できない場合、APOTEOSURPRISEは顧客の希望に応じて(i)プレステーションを費用なしで後日に延期することを提案し、その日は顧客、APOTEOSURPRISE、およびAPOTEOSURPRISEのプレステーションを実施するために担当するプロバイダーの間で相互に合意されなければなりません。または(ii)プレステーションのキャンセルが発生した日から72時間以内に、元々予定されていたプレステーションの準備にかかる固定費用を差し引いた注文の金額を顧客に返金することを約束します。この750ユーロの金額は、APOTEOSURPRISEに対して最終的に支払われるものとします。

以下の状況でのプレステーションのキャンセルについて、特に不利な気象条件によるものの場合、クライアントは、注文書に記載した電話番号に最短でプレステーション開始時刻の時間帯の30分前までに通知されます。この場合、クライアントは、元々予定されていたプレステーションの準備にかかる固定費用を差し引いた注文の金額を返金されるか、またはプレステーションを費用なしで後日に延期する以外のいかなる補償も受けることはできません。

プレステーションのキャンセルは、特に人の安全に関連する状況によって課せられる場合があります。具体的には、フランスの裁判所の判例で通常採用されているものに加えて、交通機関の停止、プレステーションの組織に関与するプロバイダーの破産、戦争、テロ、政治的騒乱、地震、火災、悪天候、嵐、洪水、雷などが不可抗力または偶発の事例とみなされます。

特に人の安全を考慮した条件が必要な場合、APOTEOSURPRISEは、予定されているプレステーションの時間を変更する権利を留保し、クライアントは元々予定されていたプレステーションの準備にかかる固定費用を差し引いた注文の金額を返金されるか、またはプレステーションを費用なしで後日に延期する以外のいかなる補償も受けることはできません。

クライアントには、注文されたプレステーションの進行がAPOTEOSURPRISEの意志に左右されず、APOTEOSURPRISEの意志に独立したイベントまたは適格な機関からの決定によって変更される可能性があることが通知されます。

「リムジンでの結婚の申し込み」プレステーションのライトパネルの技術的な故障や障害がAPOTEOSURPRISEの意志に独立したものであり、それによって引き起こされた場合、プレステーションの実施日から10日以内に、100ユーロがクライアントに返金されます。

都市部に位置する場所で、結婚の申し込みの際に使う鳩が安全な条件で飛べない地理的な場所(怪我や動物の喪失のリスクがある場合)、鳩は初めに予定されていた場所とは異なる開けた場所で、鳩飼い自身によって放たれることになります。

第12条 - 証拠

APOTEOSURPRISEのコンピュータシステム内で合理的なセキュリティ条件で保管されるコンピュータ化されたレジスターは、当事者間のコミュニケーション、注文、支払いの証拠と見なされます。

当事者間のやり取りのアーカイブは、信頼できる耐久性のあるサポート上で行われ、それによってコピーが信頼できるかつ耐久性があり、法の第1348条に準拠したものになります。

第13条 - 不服申し立て

プレステーションの履行または不適切な履行に対する不服申し立ては、プレステーションの実施日から必須の15日以内に、書留でAPOTEOSURPRISEに通知し、必要な場合は証拠書類を添えて行うものとします。この期間を過ぎると、不服申し立ては受け付けられません。

プレステーションの緊急の問題や主要な実施上の問題が発生した場合、クライアントはプレステーションの実施場所で、注文確認メールで通知された電話番号にできるだけ速やかにAPOTEOSURPRISEに通知する義務があります。

第14条 - 知的財産権

APOTEOSURPRISEは、国立産業所有権研究所に商標登録されています。

www.apoteosurprise.comサイトに掲載されているすべての商標、ロゴ、デザイン、写真、アニメーション、ビデオ、テキスト、コンセプト、シナリオは、株式会社ApoteoSurpriseの専有財産です。

商標、ロゴ、デザイン、写真、アニメーション、ビデオ、テキスト、コンセプト、シナリオの一部または全てを、商業的、団体的、またはボランティア的な目的で使用することは、APOTEOSURPRISEおよび関連する権利保有者の同意なしに禁止されています。

第15条 - 情報と自由

クライアントが予約時に提供した情報は、APOTEOSURPRISEによって利用されます。その処理の目的は、クライアントの注文の確認、セキュリティの確保、および管理です。

クライアントが注文する際に提供する情報は、注文されたプレステーションの実際の実施を担当するサプライヤーやプロバイダー以外には提供されません。これらの情報は、APOTEOSURPRISEおよびそのサプライヤーによって機密情報と見なされます。

1978年1月6日の情報および自由に関する法律第78-17号に基づく第34条に従い、クライアントは自身に関するデータにアクセスし、それを訂正、変更、または削除する権利を有します。この権利を行使するには、クライアントはcontact@apoteosurprise.com宛てにメールを送信するか、またはAPOTEOSURPRISE、101 rue de Sèvres、75006 Paris宛てに郵送する必要があります。

apoteosurprise.comサイトの個人情報の自動処理は、国家情報および自由委員会に番号1097794で届け出られています。

第16条 - 適用法

 

本利用規約はフランス法に準拠します。

第17条 - 有効期間

本利用規約は、APOTEOSURPRISEが提供するサービスがオンラインで利用可能な間、適用されます。

第18条 - 法的事項

ウェブサイトapoteosurprise.comは、APOTEOSURPRISEによって運営されています。

APOTEOSURPRISEは、資本金10,000ユーロのSARLであり、パリ商業登記簿に482 226 909号で登録されており、本社は101 rue de Sèvres 75006 Parisにあります。

APOTEOSURPRISEは、Hiscox社との間でRCP保険契約を締結し、契約番号HA TCP0230415で責任保険を800万ユーロまで保証しています。

最終更新日:2022年9月3日

bottom of page